読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いま、コレを考えています

日々の生活を本や映画と絡めて

プチ七号食の回復食2日目

f:id:hrknz:20170413120119j:image

本来なら玄米ごはん、具だくさんのお味噌汁、野菜のおかず1品にしないとですが、昨晩仕事で遅くなってスーパーへ行けなかったので家にあったほうれん草をお味噌汁に投入。

野菜を久しぶりに食べたけど、おいしいー!

今日は空腹で目覚め、寝起きはまずまず。起きて体重をはかったら、昨日より体重が増えているという。こんなにお腹が空いてるのに⁉︎と、思わず2回はかりましたが、変わらず……。

昨日、排便がなかったからかなぁ。玄米を食べてもあまり排便は変わらないような気がしていて、何かが不足しているのでしょうか。

朝は玄米ごはんとお味噌汁、昼は玄米おにぎり2個にお味噌汁、夜は玄米おにぎり2個。

デトックスは中途半端かな……。

 

あたしは冴島翠みたいになりたい

高校生くらいの頃に初めて読んで、今も時おり読み返す『天使なんかじゃない』。

翠ちゃんの表情豊かな様子や、気持ちをきちんと伝える様子に、自分にはないものもを持っている人への憧れをすごく感じます。

私はどちらかといえばマミリンだろうし、彼女のこの言葉は染みる……。

あたしは 冴島翠みたいになりたい

うれしい時はちゃんと喜んで 悲しい時はちゃんと泣けるような
そんな当たり前のことが みんな意外と出来なかったりするのよ

あんたが
みんなに好かれる理由がわかるわ

感情をいい意味できちんと表して相手に伝えるのって本当に大切だと思って、何も言わない、表現しないのに相手に察してくれというのは、そうされたら困っちゃいますよね。

先日お会いした結婚関係のカウンセラーの方が、女性に大切なのは愛嬌だとおっしゃっていました。男性はどんなにパートナーが美人でも数年経てば浮気や不倫に走るもの。それはなぜかというと、長く一緒にいると女性のかわいげがなくなり(顔がかわいいとかではなく)、ほかに癒しを求めてしまうのだとか。

そう言われて、ズシリと心に……。私、なかったよなぁと。

天ないでも、マミリンもマミリンでもちろん素敵だけど、翠ちゃんの一緒にいるだけで幸せになれそうな雰囲気にはやっぱり魅力を感じる。

私もそういう女性でありたい。

 

 

プチ七号食の回復食1日目

f:id:hrknz:20170412113142j:image

3日間の七号食を終え、今日からは回復食へ。

朝から出汁パックを煮出して出汁を取り、具なしの味噌汁を作り?ました。

お味噌汁を一口飲むと、お出汁の香りと味が身体の中に染み渡るよう。お味噌汁ってこんなにおいしかったっけ? と驚きました。

朝は玄米煎餅風と具なしお味噌汁、昼は玄米おにぎり2個と具なしお味噌汁、夜は玄米おにぎり2個。

寝起きは昨日までよりスッキリし、体重も暴飲暴食で増えた2kgが戻りました。

日中はまだ眠気がありますが、眠すぎて耐えられないというほどでもありません。

最近、食生活が乱れてるなぁというときのリセットとして良さそう。回復食はあと2日。

 

“DT(童貞)系”男子がモテる?

今週のananの特集がモテる男の条件。表紙は嵐の相葉くん。

相葉くんへのモテる男の魅力のインタビューや、野村周平さんと山村隆太さんの対談、今どきのモテる男の定義の分析などが盛り込まれています。

なかでも「あーやっぱりー」と思ったのが、大根仁さんと東村アキコさんの対談で語られていた“DT(童貞)系”男子。

対談の中でも、これってまさに、逃げ恥の星野源からの流れだよねとあったのですが、すごくよくわかる……。

その男性がモテるかどうかは不明ですが、たしかに仕事してて疲れると、キラキラしてる男性よりは一緒にいて落ち着く男性のほうがいいよなぁと。

しかし、飲みに行って女性だけでなく男性からも言われるのが、それは幻想だと。そうか……と、また飲んでしまうわけですが。

ふと、昨日読んだこの記事も思い出し、

東大・社会学の先生に聞いた「私たちのまわりに“いい男”がいない理由」|ウートピ

求めすぎってかい?

 

好きになるのは簡単、でも一人の人を思い続けるのは難しい

誰かを好きになるのは勢いが大きくて、ぱっと「あの人いいな」と簡単に思える。でも、恋愛感情は3年でなくなってしまうといわれる状態で、一人の人を思い続けるのはなんて難しいんだろう。

気がつくと、「こうしてくれるのが当たり前」と、最初は感謝の気持ちやうれしさがあったのに、次第になくなってしまう。

私は最初にお付き合いした方が7年、元夫は交際期間から含めると8年間一緒にいたけど、やっぱり3〜4年でだんだんと気持ちが薄れ、「このままこの人と一緒にいていいのかなぁ」と思い始めてしまいました。

そう感じてもすぐには別れず、どうしたらいいのかなぁと思っていましたが、そのときに考えていたのは「なんで相手はこうなんだろう」と、相手のあら探しをしてしまう状態。

結局、相手を思いやる気持ちを持てず、それ以外にもいろんな事情があったけれども、どちらも終わりを迎えることに。

だけど今思うと、最初に付き合った人のときに、相手の存在を慮ることの重要さに気づいていれば、元夫に対しても同じようにはならなかったのかもしれません。最初に別れたときは、「向こうがこうこうこうだったから、自分から別れを切り出した」と、相手を責めるだけだったなと。

今ようやく、相手だけが悪いわけではないし、自分の態度がこの結果を招いたんだよなぁと気づくことができました。

離婚を通じて知るのは遅すぎたかもしれないけれど、気づくことができただけでもよかったのかな。

 

自分が男性なら自分と結婚したい?

離婚して夫婦関係に関する本をいまさらながら読むようになり、今日読んだのは池内ひろ美さんの本。

読むだけで「いい夫婦」になる本 (講談社文庫)

読むだけで「いい夫婦」になる本 (講談社文庫)

 

夫婦の会話がかみあわなくなるのは離婚に向かっているサイン、恋愛中は相手が我慢して合わせてくれていただけで結婚してから夫が変わったのではない、家で癒しがなくて夫が不倫に走る理由など、読みながら「あぁ、わかる……」と共感するポイントが多々ありました。

でも、一番心にグサリときたのはこれ。

もしも、あなたが男性であったら、今のあなたと結婚したいですか?

したくないな……と。自分のことしか考えてないよねと。

まただれかと一緒に過ごしたいと思うなら、そこを変えていかないと……。

プチ七号食3日目

f:id:hrknz:20170411194614j:image

今日も寝起きは優れず、7時15分までうだうだ。布団から出れない……。

むくみはないけど、なんかどんよりな感じ。

朝食に玄米を潰しておせんべい風にしたところ、香ばしくておいしい。昼は玄米おにぎり2個、夜も玄米おにぎり2個。

3日間、七号食をしてみて思ったのは、想像していたよりもお腹は空かず、ただ味に飽きたなぁという感じ。

昼過ぎに頭痛がして少し仮眠室で横になり、回復。でも、この時間ですでに眠い……。

これが好転反応なのかな? と思いつつ、プチの3日だけでも結構大変。

明日からは回復食! お味噌汁用に出汁をとらないとー。

 

広告を非表示にする