読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いま、コレを考えています

日々の生活を本や映画と絡めて

2017年にやりたい10のこと

映画

そんな話になり、考えてみました。小さなこともあり、ほかにも思い浮かんだのですが10に絞りました。 

  • 月一でゲストハウスを巡る
  • ゲストハウスをバイトする
  • パートナーをつくる
  • 週一新習慣を続ける
  • ブログを続ける
  • スキンケアを丁寧にする
  • 料理本1冊を作りきる
  • 行きつけの飲み屋を作る
  • 植物を飾る
  • 奈良に住む友達に会いにいく

考えてみると、大きくやりたいことがばーんとあるというよりも、今は日々の生活を大切にすることに意識が向いているみたい。でも、なかなかすんなりとやりたいことがでなくて、毎日があることを当たり前に過ごしているんだなぁと。

先日、お寺カフェでお坊さんに「毎日何かやらないと! っていう気持ちはあるのに、なんだかやる気が出なくてダラダラしてしまう」と相談しました。

そこで言われたのは、「もし今日一日が終わると言われたら何をするか」「朝、目が覚めること自体が尊い」ということ。そう言われて思い出したのが、どストレートだけれども「死ぬまでにしたい10のこと」。

 

主人公の23歳の女性は癌で余命2カ月と宣告され、ノートに死ぬまでにしたい10のことを書き記きます。そして、それを一つずつ実行していく。

毎日そこまで危機感を持つのは正直難しいかもしれない。でも、いつ終わってしまうかわからない自分の人生。ついダラダラしてしまうけど、楽しいものにしたい!