読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いま、コレを考えています

日々の生活を本や映画と絡めて

せいろ暮らしが板についてきた

料理

以前、ブログでせいろ暮らしを始めたことを書きました。

hrn.hatenablog.jp

きっかけは、新居で電子レンジを置く場所がなさそうだったからです。せいろを買って1カ月半以上経ち、思うのは電子レンジがなくてもさほど困らないなということ。たしかに、急いでいるときに冷凍ご飯をすぐにチンできないのは不便かもしれません。しかも冷凍ご飯は、前日の夜から自然解凍しないとかなり時間がかかります。

でも、前日の用意さえ忘れなければ、あとは朝の準備中に蒸すだけ。冷凍ご飯を蒸すために鍋で湯を沸かすのと同時にゆで卵を作ったり、朝食用に野菜を蒸したりすることができます。また、ゆで卵を作らない日は、お湯をスープジャーを温める用にしたり、そのまま飲んだりすることも。私はもともと朝にお湯を沸かすことが多いので、そうしながら一緒に蒸せるので一石二鳥だなと感じています。

蒸しなべレシピ ヘルシー!クイック!旨味がギュッ!
 

せいろを使った蒸し料理専門の本もあり、『蒸しなべレシピ』を読んでいると、いろんなレシピが載っているので料理の幅が広がります。

f:id:hrknz:20170306192539j:plain

本に載っていたものではありませんが、先日はもち米でなんちゃって中華おこわを作りました。これをおにぎりにして、ランチにしています。

私が買ったせいろは15cm2段のものですが、自炊を頻繁にするなら、もう一回り大きい物でも良かったかもしれません。15cmは結構小ぶりでした。

あと心配なのは、夏の時期に朝からお湯を沸かすことに耐えられるか――。これは、夏になってみないとわかりませんね。