いま、コレを考えています

日々の生活を本や映画と絡めて

セカンドオピニオンで奨学金の繰り上げ返済を決断

年末に知人のFPに自分の収支状況を見てもらい、有利子の奨学金の繰り上げ返済を勧められました。

その方のことはすごく信頼していて、いつも的確なアドバイスをくれるので、繰り上げ返済を検討しました。

でも、手元にあるお金がゴッソリと減ってしまうことにどうしても不安な気持ちが拭えず……。一方で、FPの方がアドバイスしてくれたように、利子だけで60万近く返済額が増えるのは無駄だよなぁという気持ちも同時にありました。

別の人にも意見を聞いてみようと思い、つい最近お世話になったFPの方に相談。資産状況を見てもらった結果、一部でも繰り上げ返済した方が得策とのアドバイスでした。そして、抱いていた不安感に対しては、いくらあれば当面は生活できるかを考え、その額を残すことにしました。

2人のプロの意見を踏まえ、早速繰り上げ返済の手続きを開始。これで月々の返済額が減るので、浮いた分をNISAでの投資信託や、個人向け国債に回していきます。

NISAでおすすめの本はコチラ。