いま、コレを考えています

日々の生活を本や映画と絡めて

鎌倉「THE BANK(ザ・バンク)」の扉を思い切って開ける

鎌倉を散歩していて、以前から気になっていたバー「THE BANK(ザ・バンク)」。

「ザ・バンク」は、1928年に鎌倉銀行由比ケ浜出張所として建てられた同所を渡邊かをるが気に入り、バーとしてオープン。

 

中略

 

多くの人々に愛された「ザ・バンク」は、渡邊かをるが2015年3月に逝去したことを機に同年5月に閉店。

 

出典:fashionsnap.com

2015年に閉店してしまいましたが、最初にバーとしてオープンした時に関わっていた片山正通さんが主宰するワンダーウォールが2016年に再オープンしました。

f:id:hrknz:20170401222024j:image

夕方だと、ちょっと雰囲気がイマイチですが(苦笑)、一番左の建物がTHE BANKです。

扉には営業時間が書かれた金のプレートがあるのですが、オープンのプレートはないため、果たして入っていいのか少し躊躇します。

でも、照明に明かりが灯っているので営業しているはず。そう思い扉を開けたら、中は歴史あることを思わせる雰囲気が漂う落ち着いた空間。テーブル席と、カウンターが2列ありました。

f:id:hrknz:20170401222607j:image

近所に住んでいると思しきおじさまがいらしてマスターとスタッフさんと談笑するなど、観光客向けというよりは地元に根付いているようでした。

入るのに少し勇気がいりますが、一歩足を踏み入れたことでゆっくりと考えごとに集中できる時間を過ごせました。