読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いま、コレを考えています

日々の生活を本や映画と絡めて

雑誌『pen』の結婚特集、理想の夫婦のカタチとは

penが結婚特集を組んでいたので、思わずぱらぱらと。

結婚をテーマにした小説や映画、マンガ、有名な人のプロポーズの言葉をもとに、結婚をさまざまな角度から結婚を考察しています。

私が特に印象に残ったのは、既婚者の方々の結婚観。「結婚=幸せじゃない」「結婚に対するハードルを上げすぎないほうがいい」などなど、結婚に対する現実が書かれていたところ。

読みながら激しくうなずいてしまったり……。

わかりあえなくて当然、だって別の人間だし。だからこそ、相手を知ろうとする努力をする。

結局は、相手への興味関心があることが大切なのかも。

伊集院光さんのプロポーズの言葉が、私は素敵だと思ったので引用します。

恋愛なんて所詮勘違い。 だったら僕と60年間勘違いしてみませんか?

出典:pen