読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いま、コレを考えています

日々の生活を本や映画と絡めて

しっくりくるものは縁があったから

ようやく読むことができた『海街diary』の8巻。

 

海街diary 8 恋と巡礼 (フラワーコミックス)

海街diary 8 恋と巡礼 (フラワーコミックス)

 

今回はチカちゃんの妊娠が発覚し、さらにはすずちゃんの進学も迫ってきて、姉妹の関係がより丁寧に描かれていました。

チカちゃんが妊娠したことを店長に言えずにいたけど、「好きな相手のことを優先して先回りして考える、それが相手のためにもなるはず」という考え方は「違う」という2人の姉の言葉と優しさに読みながら少し泣いてしまいました。

でも、今の私に一番しっくりきたのは、よっちゃんが話した祖母の口ぐせ。

人づきあいでもなんでもしっくりくるものはきっとご縁があったから

そうでないものは

気に入らないと思わず

ご縁がなかったと思いなさい

自分で実感することも多いし、やっぱりそうなのかな。