読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いま、コレを考えています

日々の生活を本や映画と絡めて

原美術館で開催中の蜷川実花個展「うつくしい日々」のレセプションに参加

原美術館で5月10日から開催されている蜷川実花の個展「うつくしい日々」のレセプションに参加してきました。

f:id:hrknz:20170512202736j:plain

18時から行われ、18時半には蜷川実花さんの挨拶も。

f:id:hrknz:20170512202808j:plain

その後は、自由に館内を鑑賞しました。今回の企画展では館内の撮影が許可されていて、蜷川実花さんのお父さまに対する言葉や作品を自由に撮影することができます。

f:id:hrknz:20170512202928j:plain

f:id:hrknz:20170512202852j:plain

f:id:hrknz:20170512203030j:plain

f:id:hrknz:20170512203059j:plain

蜷川実花さんの作品といえば、鮮やかな色が印象的ですが、今回展示されていた写真はこれまでの写真とは全く異なり、柔らかな光がとても印象的でした。

この世を去ろうとする命と、新しく生まれてくる命。その間に生きる人は、一体何を思うのか。そして、私たちの生きる世界の明るくてまぶしくて美しいこと。展示の合間に添えられていた彼女の言葉とともに写真を見ると、胸にこみ上げてくるものがあります。本当に素敵な作品ばかりでした。

会期は2017年5月19日までです。

tomiokoyamagallery.com

個展「うつくしい日々」 | Mika Ninagawa Official Site

 

うつくしい日々

うつくしい日々