読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いま、コレを考えています

日々の生活を本や映画と絡めて

長い付き合いだからこそ相手の長所に目を向ける

先日、ダヴィンチで次の記事があり興味を惹かれました。

ddnavi.com

筆者が結婚する前、彼女さんをとにかく褒めたら、彼女さんの美意識が高まったという内容。読みながら、「わかる!」と膝を打ちました。やっぱり大切な人に「かわいい」って言われるとすごくうれしいし、よりそう思ってもらえるように行動したくなります。

でもこれって男性が女性にそうしてということではなく、逆もまたしかりですよね。

モテない女は罪である

モテない女は罪である

 

この本が逆バージョン?とも言える内容で、男性は女性から「すごい」と言われたいし、認められたいんだということが書かれていました。そして、そうすることを意識するとモテると(苦笑)。

付き合いが長くなると、どうしても相手のいいところよりも悪いところに目が行きがち。これは自分の結婚生活でもそうで、もともと好きだった部分すら「なんでそうなの?」と感じてしまうのですよね。長所と短所はまさに紙一重で……。

人は褒められたり認められたりしたいものだし、自分がそうされたいなら相手にもそうしないとですよね。