いま、コレを考えています

日々の生活を本や映画と絡めて

ペアーズを始めて3週間で彼氏ができたハナシ

物は試しと思い、ペアーズを6/30に始めました。それまでの過程は以下。

hrn.hatenablog.jp

写真を友人に撮ってもらい、プロフィール文は男友達2人に内容をチェックしてもらった本気っぷり。このときすごく感じたのは、私はいろんな人に愛されているなぁということ。ペアーズを始めたことはなかなか言いづらいような空気も正直あるのですが、友人に話したら協力するよ! と言ってくれたので、こういうのは話してみるものですね。

 

登録の際、意識したのがこれ。

写真

  • 写真は複数枚登録する(私は自分が写った写真を4枚、趣味の写真2枚をセレクト)
  • 顔がはっきりわかる写真を1枚
  • 全身がわかる写真を1枚
  • 自撮りではなく、誰かに撮ってもらった写真(友人がいることをさりげなくアピール)

プロフィール文

  • 趣味は細かく書きすぎない

→読書、美術館巡りとは書き、具体的な書籍名や好きな作家は書きませんでした。理由は、それがあると「自分は該当しないかも……」となってしまう可能性があるのと、相手が質問する余白がなくなってしまうから。

  • どういう仕事をしているか業界だけ書く
  • 休日をどう過ごしているかを書く
  • プロフィール項目はほとんど埋めておく。

コミュニティ

  • 興味のあるものはとにかくたくさん入る
  • 好きな男性のタイプのコミュニティに入ると、そこにいる男性から反応があることが多い
  • プロフィール文に詳細を書く代わりに、コミュニティで好きな傾向を明示する

 

 

そして、登録後3日間は「NEW」マークがついて男性が反応しやすいとのことを別の記事で読んだので、自分の入ったコミュニティにいる男性にとにかく足跡(その人のプロフィールを見た履歴)をつけました。

また、最初のうちは相手が私に興味を持って「いいね」をしてきたら、よっぽどタイプじゃないという人以外は「ありがとう」を返し、マッチング成立につなげました。実際、マッチングしても相手から連絡がこないこともあるのと、最初から間口を狭めない方がいいなと思ったのが理由です。

こんな感じで始めて、いいねの数はこんな感じに。
6/30……31
7/1……78
7/2……145 
7/3……219
7/4……281
7/5……321
7/6……348
7/7……390
7/8……400
7/9……416
7/10……428
7/15……447
7/16……453

以後は1日1~2くらいで、最終的には以下。

7/21……464

f:id:hrknz:20170723124132j:plain

 

 

100を超えたあたりからどんどん「いいね」がくるようになり、最初のうちは「いいね」してくれた方のプロフィールをきちんと見ていたのですが、200を超えてくると見るのが大変になって見なくなる……という感じでした。

実際、マッチング成立したのは40人くらいで、メッセージのやりとりしたのは30人、そのなかでも楽しく感じたのは10人でした。

まずメッセージのやりとりしていて感じたのは、結構「なんでそうなる!?」となる人がいること……。自分の話だけをしてこちらの様子を聞かない人や、やりとりもしていないのにいきなりLINEを教えてくださいと言う人もいたりして、文章でのコミュニケーションの得手不得手で印象が左右されるなと感じました。

そして、やりとりしながら「会ってみましょうか」となったのが5人。そのうち、2人はやりとりは楽しかったのですが会って話してみたら「うーん……直感で違うってなってる……」となり、2人は好印象で相手から「また会いましょう」となりました。最後の1人はメッセージはあまりやりとりしなかったので「脈はないのかもな」と思っていたのですが、お会いして食事をしたらすごく意気投合し、何度か会って付き合うことに。

メッセージでのやりとりでもその人の人柄がある程度はわかりますが、最終的にはやっぱり会ってみないとわからないことが多いなと感じました。

 

全体の感想

今回、試しにペアーズを使って思ったのは、初対面の人とのコミュニケーションをどう取るか考えるのは、仕事にも活用できそうだなということでした。相手がどういうものを好きなのかリサーチし、どういう話をすると話が盛り上がるのかすごく考えました。実際に会う際にも相手の反応に注意をかなり配り、相手の話を引き出すことを意識したように思います。そのお陰?か、会った5人全員から「また会いたい」と思ってもらえたのではないかなと。

ただ、長く続けると恋愛ジプシーになりかねないので、期限を区切ってやるのがいいと思いました。私は最初から1カ月と決めていたので、そうした目標値をある程度設定し、その間にいかに気になった人と会う方が集中できていいのかもしれません。人それぞれだとは思いますが!