いま、コレを考えています

日々の生活を本や映画と絡めて

手土産やプレゼントの外さない選び方

友人の誕生日やちょっとしたお礼をしたいとき、あるいはホームパーティーに呼ばれたときなど、何かプレゼントや手土産を用意しようとするとき、「何をあげたらいいのか」「何を持って行ったらいいのか」は結構悩みがち。

相手の好きなものが明確にわかっているときは選びやすいのですが、そうでないことも少なくありません。

私は選ぶ際に必ず「相手の家族構成」と「相手の体調」に留意して選ぶようにしています。たとえば、特に相手が女性の場合に気をつけた方がよく、独身なのか既婚なのか、もしくは妊娠中か授乳中か、子育てが大変な時期なのかによって、選ぶものが変わります。もし子どもがいる場合はその家の家庭方針もあるので、喜ばれると思いがちなクッキーなどのお菓子なども、普段はあまりあげないようにしているなら避けた方が良いことも。

ホームパーティーの手土産の場合は、集まるメンバーにもよりますが、手にとって食べやすいもの、シェアしやすいもの、ホストが食事を用意してくれるならその邪魔にならなそうなものなどを考えます。

だけど、一番大切なのは自分の好みを押し付けるのではなく、あげる相手やそこにいる人たちが喜んでくれることのポイントを絞ることなのかなぁと思います。相手の笑顔が一番うれしいですしね!

手土産の情報は雑誌からもヒントを得ることが多く、眺めながら「これは〇〇さんにいいなぁ」とか日頃からストックしておくと楽ちんかも。

 

 

 

 

 

BRUTUS特別編集合本 日本一の「手みやげ」&「お取り寄せ」は、どれだ!? (マガジンハウスムック)

BRUTUS特別編集合本 日本一の「手みやげ」&「お取り寄せ」は、どれだ!? (マガジンハウスムック)